トップ 全ての商品 ● 浅煎/シングルオリジン グアテマラ・エスペランサ・COE > グァテマラ・エスペランサ/100g

グァテマラ・エスペランサ/100g

クリックで画像を表示


焙煎[●○○○○]/浅煎り
ラ エスペランサ農園
CUP OF EXCELLENCE 受賞
アーモンドのような香ばしい風味。柔らかな飲み口。濃厚な甘味とアップルのようなさわやかな酸のハーモニー。
  
※分量にご注意ください

グァテマラ・2017・カップオブエクセレンス 受賞銘柄
【農園名】La Esperanza 2017 (エスペランサ農園)
【農園主】Pedro Villatoro Castillo
【エリア】La Democracia, Huehuetenango
【標 高】1,456~1,615m
【品 種】Caturra, Bourbon
【スコア】17位(86.67点)
【カップコメント】
AROMA / FLAVOR: Almond, Caramel, Clove, Dark chocolate, Floral, Orange, Sweet, Vanilla, Black tea, Brown sugar, Chocolate, Dark chocolate, Green apple, Honey, Jasmine, Lemon, Mango, Melon, Orange, Plum.
ACIDITY: Bright, Citric, Complex, Green apple, Malic, Red apple, Soft.
OTHER: Dry, Juicy, Long-lasting, Smooth, Well balanced, Clean, Creamy, Dense, Round, Structured, Tea Like,
Faded as it cools, Improved as it cools, Caramel, Chocolate, Dark chocolate, Honey, Juicy, Sweet.

<エスペランサ農園>
エスペランサ農園はウエウエテナンゴのラ・デモクラシア市、標高1456mから1615mに位置し、品種はブルボン、カトゥーラ、マラゴジッペ、カトゥアイを植えています。1953年にエレオドロ氏が農園を始めた際は1haにも満たない農園規模でしたが、この小ささは手の行き届く品質重視のコーヒーを栽培するには最適であったと言えます。現在は50.61haと農園を拡大し、コーヒーと自然林、シトラスやバナナなどが植えられています。農園では、農園主のビジャトロ氏と彼の息子、この2世代で真のウエウエテナンゴコーヒーを栽培しています。全ての生産工程で丁寧に品質を管理し、エコロジカルなウェットミルを使用し、パティオで乾燥工程を経ています。
水資源のある二つの山の間に位置するエスペランサ農園はとても重要な自然なエリアであるとも言えます。果肉を除去する際に使用する水も、まるでオーガニックウォーターを使用しているような恵まれた資源に囲まれています。肥えた土にユニークな微小気候、そして熱心な家族の2代目によって高品質なコーヒーが生み出されています。

ごく少量です。この機会にぜひお試しください。

価格:1,100円
注文数:


お問い合せ  |  特定商取引法に基づく表示