トップ 全ての商品 ● 浅煎/シングルオリジン ブラジル・コリス【COE】 > ブラジル・コリス/200g

ブラジル・コリス/200g

クリックで画像を表示


焙煎[●○○○○]/浅煎り
シティオ ドス コリス農園
CUP OF EXCELLENCE 受賞
ピーナッツのようなアロマとレーズンやドライオレンジ、アプリコットンジャムのようなフレーバー。優雅な風味。
 

ブラジル・2019・カップオブエクセレンス 受賞銘柄
【生産国】ブラジル共和国
【農園名】Sitio dos Colis
【農園主】Adila Pereira Colis
【エリア】Carmo de Minas, MG, Mantiqueira de Minas
【標 高】1,175m
【品 種】Yellow Bourbon
【精 製】Pulped Natural
【評 点】14位(88.29pts)
【カッピングコメント】
Characteristics: passion fruit, brown, sugar, consistent, sweet orange, peach, creamy, melon.
Aroma/Flavor: crisp, sparkling.
Acidity: plum, silky viscosity, rounded, caramel sweet.
Aroma/Flavor: lack cherry, red apple, lemon, strawberry, fig, dates, champagne, nougat.
Acidity: lactic, complex, bright, lime.
Other: long, sweet finish, molasses, cranberry, candied, well balanced, green apple.

<シティオ ドス コリス農園>
シティオダトーレのファミリー・グループであるこの農園は地理的表示保証されているマンチケーラ・デ・ミナスにあるカルモ・デ・ミナスに位置します。2010年までは当時の夫であり生産者であったパウロ・コリ氏によって農園が管理されていましたが、他界したのち、息子のアルバーロ・アントニオ・ペレイラ・コリ氏が引継ぎ、スペシャルティコーヒーの生産に没頭しました。
この地域は特別な気候に恵まれ、山岳地帯にあります。標高も1200m近くあり、100年以上の歴史あるコーヒー生産力とこの素晴らしい環境要因が、ブラジルの中で高評価を得るコーヒー生産を実現させました。
この環境と一家の努力が良い方向に導き、結果をもたらしており、家族全員が環境に敬意を示しています。
収穫は全て手摘み収穫で行われ、果肉除去も乾燥も同じパティオで同日に行われます。水分値11.5%になるまで乾燥し、その後、木製の箱の中で約30日コーヒーを休ませています。その後再度処理を行い倉庫へ保管しています。

この機会にぜひお試しください。

価格:1,800円
注文数:


お問い合せ  |  特定商取引法に基づく表示